Home » lute, 人生, 自己実現

夏休みの宿題

Sunflower 100818 #10

こんにちは、宗生です。

SHOと、その直後に配信したメルマガのご感想をいただきました。
シェアさせて頂きますね。

——————————————

眠ったほうが良かったとの事でしたが、
時間を過ぎて程なく、何故かとても心穏やかに、
そして身体の中がワクワク楽しい気持ちが渾然一体としてしまい、
朝まで起きたまま過ごしました。

体感としては全くありませんでしたが、
普段から大好きで習っているフラをハワイアンを掛けながら
踊ってみたり、いつもは全く聞かないクラッシックの
一節を口ずさんでいる私が居たりと、
とても面白かったです!

私もですが、家族も皆朝からお通じが良かったり
寝起きがスッキリ爽快でした。

まだスピリチュアルな事対する興味を実行し始めた
ばかりで、能力も全く開いておりませんが、
今後に向けて宗生さんのように
家族や誰かに向けて、そして自分自身がワクワクと
エネルギーを使い、人生を楽しく明るく歩んで行きたいなぁと
感じています。
ありがとうございました。

そして、先程のメルマガ
とても私自身にとっても他人事ではない内容でした。

今も混沌とした自分ではありますが、
どん底だった3年位前から変化したい。家族と一体になって
上昇したいと願うようになり、
本当に少しずつではありますが変化を重ねて来て、
やっとこういった事も受け入れられるのだと思いますが、
それには他人や家族を変えてやるとか、誰かのせいで
今に至ったとか、誰かに頼り切っての自分改革は有り得ないのだと
メルマガを読んでいて再確認しました。

スピリチュアルな力を頼りにして、頼り切っちゃえば
何とか今後は変化すると思っていた自分にも気付き、
変化を恐れず、周囲の力を借りながらも
努力する事が必要なんだなと。
望む自分を意識しながら願いに向けて進んで行きたいと
思います。

色々な気づきを与えて頂きありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

——————————–

(宗生の返信)

SHOのご感想と、
メルマガでの気づきについて
心のこもったメッセージを書いていただき、
感激しております。

ありがとうございます。

どれほど苦しくても、
自分を変えるのはそれ以上に恐ろしいことで、
ご自身を地道に育ててみえたNさんの言葉に、
私も心が響きました。

メルマガやブログにて匿名でシェアさせてください。
きっと誰かの勇気と希望になると思います。
素晴らしいメッセージを、本当にありがとうございました。

—————————————

「誰かに頼り切っての自分改革は有り得ない」

本当にそうで、どれだけワークを受けても、
なにもしないで勝手に何かが起こるわけではなくて、
自分がなにかアクションをおこした時、初めてそこに、
シンクロニシティや、コンステレーションが起こるんだと思います。

とはいっても、
別に難しいことをする必要があるわけじゃないんですよね。

夏休みの宿題、やってしまえばどうってことはないのに、
なんだかんだと理由をつけて、先延ばしにしてしまう。

でも、本腰入れてやり始めたら、
実は結構楽しかったりするものです。

自由研究、読書感想文、イヤダイヤダと思っているのは
自分の心だけで、はじめてみると結構面白いんですよね。
新しい自分の能力に気づけたり、新しい知識に好奇心が湧いたり。

学生時代、塾講師や家庭教師していたことを思い出しながら、
この連休中は、自分の子供たちに勉強を教えていました。

三番目の娘が時計が苦手で、「今から教えるから」というと、
あからさまに嫌な顔をしたのですが、
一つ一つ説明して、やり方を実際に見せて、
わかってくると、だんだん顔つきが変わってきて、
最後は自分で問題作って、私に突きつけてくるほどになりました(笑)。

そんなとき、
人間が求めていることって、
楽することじゃなく、わかり、できることなんだよなって、
いつも思います。

魂の投げかけた宿題、残ったままになってませんか?

ではまた。

©Muneo.Oishi 2012

Archive