マニフェステーションヒーリング®・プレミアム講習

マニフェステーションヒーリング・プレミアム受講案内

癒しとはなにかを学ぶ、プロのためのヒーリング講習プレミアム。
癒しと内的な深みが増す充実した準備ワークと講習内容となり、ライトワーカー、ヒーラーには特におすすめ。

●講習費 165,000円
●準備ワーク期間 約1週間
●当日の講習時間(グループ・個人) 1時間半〜2時間半
●講習方法 ビデオ通話 またはご希望により対面
●受講資格 サイキックプロテクション・プレミアム講習

*オンライン会議システムを使用したビデオ講習を行います。パソコン、タブレット、スマートフォンを使用したインターネットにアクセスできる環境をご準備ください。オンラインで講師の様子を見ながら受講することができます。
*ビデオ講習時のインターネット接続には、Wi-Fi または LAN接続でのご利用を推奨します。スマートフォンの4Gや5G回線で受講することもできますが、データを大量に使用する可能性がありますので、データ使用無制限プランなどをご準備いただくことをおすすめします。
*この講習をお受けいただくにあたり、講習費用以上のワークが必要な場合には、それらを講習費の一部としてではなく、別途セッションご提案させて頂きます。(ご提案の際に詳しいチャネリングが必要であると判断した場合は、コンサルテーションにてワークのご提案致します)
*対面グループ講習は2名様からの開催が可能です。
*個人講習もお受けしています。その際は別途個人講習費(11,000円)をご負担いただいておりますので了承ください。
*ビデオ通話での受講をご希望の場合、こちらの「能力確認・調整セッション」をおすすめすることがあります。

以下の文章はリーブスインスティチュートより引用しています。
*この講習は2019年以前にリーブスインスティチュートで指導していた技術です。
*一部引用でも、必ずリーブスインスティチュートへのリンクを貼り、引用部分、引用元を明記してください。

■マニフェステーションヒーリング® について
-全身整体とエネルギー的調和に基づく自己顕現-
仲裕美子が1998年に開発した、キリストエネルギーと錬金術的叡智をベースとした、全身整体とエネルギー的調和に基づく心身の健康を目的としたヒーリングです。マニフェステーション (Manifestation) とは、 潜在しているものが顕現すること、本質が現われることを意味する言葉で、それぞれの人が深層で望んでいる真実の自己が顕現するように整え、準備することがこのヒーリングの目的です。

エネルギー等のわからない方にも瞭然の目に見える即効的効果があるため、施術として提供しやすく、プロのヒーラーとして起業を目指す方にもご好評をいただいています。また、精神的にも安定したバランスのよい状態と、願いの実現しやすい環境をクライアントに導き出す総合的な癒しを提供することができます。約1週間の準備ワークと半日ほどの講習で、どなたでも身につけることができます。

リーブスのヒーリングはすべて、ヒーリングを受けるクライアントが自発的に癒しにかかわれること、またヒーラーに依存することなく安定した癒しのプロセスを維持できるように開発されています。マニフェステーションヒーリングはその考え方に基づき、そのエネルギーに自己ヒーリング能力と自己の存在の本質を指し示す叡智が含まれており、このヒーリングを受けるすべての人にその叡智が受け継がれるように開発されています。

ヒーリングを受けるクライアントの自己治癒を促すために、各自に潜在するヒーリング能力を覚醒するため、ヒーリングを受けるだけでもクライアント自身が他者をヒーリングできる能力を覚醒することがよくあります。セッションを受けた後も、自己治癒が継続するだけでなく、他の方を癒すことができるようになったというご報告を多くいただいております。心、魂、体の全側面に渡り、本来の調和を取り戻すため、頭痛、肩コリ、腰痛、歯痛、生理痛、ぎっくり腰など、慢性や急性の痛みも劇的に解消していきます。ヒーリング直後に外観が整い美しくなり、ヒーリング後も日増しに内面的にその人の素晴らしさを顕現することでその人を輝かせていける素晴らしいヒーリングです。

*通常一回の施術で効果が現れるため、その人が顕現していくプロセスをカウンセリング等でお手伝いしたいヒーラーさんには、大変お勧めのワークです。

●霊的自我・自己顕現による自己実現の促進
真実の自己顕現を促進することは、このヒーリングの重要な目的です。受けた方々が「願いごとが叶い始めた」「物事が思い通りに運ぶようになった」と感じるようになるのは、このヒーリングのエネルギーが持つ霊的癒しの叡智により、分離していた心と魂の絆が修復され、必要なものを引きつける力が強くなるためでしょう。その結果、その人の霊的自我と意識が統合され、本来の神聖な姿が顕われてくるのです。

●エネルギー整体
このヒーリングにはカイロプラクティク的エネルギー整体も含まれます。通常一回の施術で背骨がまっすぐになり、全身の骨格が健康な状態に整うため、 体の痛みが消え、また顔が左右対称になるなどの即効的な美容効果もあります。ヒーリングを行った瞬間に物理的に身体が整ってくる様子は迫力があり、受ける側にも行う側にも感動な瞬間です。背骨がまっすぐになることはオーラを含む全身が調和のとれた状態になることで、波動測定器(EAV)で測定した場合のオール50を意味します。このヒーリングを行っていくうちに、相手に手を触れるだけで相手の気のレベルをオール50に調整できるようになるケースもあります。

*EAVとはElectro-Acupuncture according to Voll(ドクター・フォルによる電気経絡検査機)の略で、経穴の電流値を計ることで、経絡や臓器の健康状態を測定できる装置で波動測定器として知られています。EAVシステム上では健康な理想値が50であり、オール50の人はほとんどいないといわれています。

●チャネリング、各種能力の強化
主要なチャクラのブロックを外しながら全身のエネルギーの流れを整える手法も取り入れています。 通常のエネルギーヒーリングや気功治療はエネルギーの流れを一時的に整えるだけですが、このヒーリングでは覚醒した自己ヒーリング能力を活用しながら、エネルギーが調和して整った状態を維持する方法をクライアント自身が全身全霊で学びます。結果として霊的覚醒が進んだり、サイキック能力が開くといったことも起こってきます。 チャネリング能力なども強化されるため、直感が鋭くなります。同時に思考力、運気、行動力、決断力、洞察力などもアップしてきます。
−−−−ここまで引用

2016年5月から、以下を加えた施術ができる伝授での講習を行っています。
・簡単な手の動きでの施術
・施術をすることで霊的覚醒に向かいやすくなる
・施術内容がライトボディへ反映される
・効果のパワーアップ

■準備ワークについて
マニフェステーションヒーリング講習の受講には約7日間の準備ワークが必要です。(この準備期間には個人差があります。)準備ワークには、主に体、心、精神、霊の全側面にわたるヒーリングと高次元意識開発、およびマニフェステーションヒーリングをマスターするのに必要な能力開発が含まれています。

●全側面にわたるヒーリング
必要な意識領域の拡大と開発、能力開発などを行うのに際し、必要不可欠なのがその人のあらゆる側面にわたる癒しです。何らかのブロックや理由があり封じられていた能力や限られていた意識領域が、癒しを得て解放され広がります。

・準備ワーク中に必要となるたびに行う霊の癒し
スピリチュアルヒーリング、シャーマニックワーク、気功鍼
・準備ワーク中に必要となるたびに行う前世の癒し
スピリチュアルヒーリング、シャーマニックワーク、サイキックサージャリー、気功鍼
・肉体とオーラ(心・体・魂)の調和のための癒し
エナジーヒーリング、サイキックサージャリー、気功鍼、オーラクレンジング、その他

これら3側面のヒーリングにより、準備ワーク中にカタルシス(浄化)やとらわれた考え方からの開放による意識の拡大などの変化が起こることが考えられます。こちらからヒーリングでサポートしておりますので、安心して臨まれてください。

●高次元意識開発(5・6次元として認識している階層までの特定側面での意識開発)
リーブスが開発したエネルギーに一人ひとりに内在する叡智を組み込んで、より効果の高いマニフェステーションヒーリングのエネルギーを一人ひとりに開発し、その人がそれをマスターできるところまでを指導しています。そのため、それらを自然体で活用するために必要な意識領域の拡大と、意識次元の上昇を準備ワークでお手伝いしています。

高次元意識開発は簡単に説明すると、意識領域を解放・拡大・拡張することをお手伝いするものです。高次元意識開発の結果として考えられる具体的な現象としては、意識領域の拡大により思考・理解・選択・決断が明快・敏速になります。そのため、仕事や家事などの作業が通常より短時間にこなせるようになる人が少なくありません。それまで理解できなかったような複雑な概念を理解できるようになります。多くの人がそれまで理解できなかった書物や概念を理解できるようになったと報告しています。また、時間の枠組みを超えたワークができるようになるため、エネルギーワークが非常に短時間で行えるようになります。

●能力開発
高次元意識開発とともに、現象をいくつかの側面から同時に認識・解析する能力、エネルギーを感じて理解するための能力、オーラや全身でエネルギーや現象を感じる能力などを顕在意識レベルと肉体・精神レベルに開発します。

準備ワークにかかる費用は受講料に含まれております。エネルギーの流れを作りやワークを受け取るために、準備ワークの前までにご入金が必要です。また、入金後すぐにある程度のエネルギーが流れるためすぐにワークが開始されたように感じられる方が多いですが、こちらの意識的なサポートやワークは予定された準備ワーク期間にのみ行いますのでご留意ください。

■講習会当日について
講習会では主に以下の内容を学びます。
・センタリング
・セルフヒーリング
・癒しのこころ
・マニフェステーションヒーリングの目的
・体と不調和を知る
・オーラクレンジング
・マニフェステーションヒーリングのプロセス
・邪気について
・エネルギー・ヒーリング
・エネルギー整体
・グラウンディング
・マニフェステーションヒーリングセッションの流れ
・実技指導と練習
・遠隔ヒーリングの説明と練習
(順不同)
※上記内容は、当日に一部変更になる場合もございます。

*講習は録音・撮影はできません。講習会毎に、参加者に対応した内容になるためノート・筆記用具等をご準備ください
*精神的疾病で現在投薬を受けている方、または、通院はしていないけれども精神的に不安定だという自覚がある場合は、講習会をお受けできませんのでどうぞご了承ください。
*講習会、能力開発などで施術やスキルを学ぶ場合には、必ず行動規範・倫理規約(COCE)に同意の上お申し込みください。こちらではお申込みをいただきます段階で、COCEをご覧になり同意されていると判断させていただきます。
*講習中は肉体・オーラの調整を行いますので終了後の疲労が考えられます。前日は充分にお休みになってご参加ください。
*ご予算に余裕があれば、ご自身に必要な技術の新講習とプレミアム講習の両方を受講されることで、高次元はもとより日常生活での意識の使用度が大きくなることが期待できます。

■受講後のサポートについて
ケース毎の相談を含めた技術指導は、スーパービジョンとして受講後お受けしております。

お申込み・リクエスト

ご希望の講習名に「マニフェステーション・プレミアム講習」と明記の上、お申込み下さい。受講資格に該当の講習履歴も明記下さい。

*受講案内文はリーブスインスティチュートに帰属しています。

受講後のご感想

●A.Rさん
先日のマニフェステーションヒリング講習ではありがとうございました。
恐れ多くも直子さんに施術させて頂きましたが、本当にとても楽しかったです。

講習会後に自分でも施術してみました。
すごいです。
サイキックプロテクションも、こんなに良いものを
なぜもっと早くやっていなかったんだろうと思いましたが、
それ以上かもしれません。
朝起きて、今までにない体の爽快感とラクさにびっくりしました。
これが本来の状態だったのですね。

私は若い頃から姿勢の悪さや肩こりなどの体の痛みに悩んでおり、
整体やカイロなどに通っていました。
毎日ストレッチなどでケアしてはいたものの、疲れがたまるとまた行くしかなく、
ずっとこのまま人の手を借り続けないといけないのかな、と思っていました。

古武道を始めた理由のひとつにも体を上手に使えるようになりたいという思いが
ありました。古武道では「居着き」という体のどこかを固め、すぐに動きだせない
状態を嫌いますが、体が本来の状態に戻ることでそれもかなり改善されそうで本
当に楽しみです。

実際に自分で施術してみて数日、気づいたことがあります。
それは眠ると骨は本来の位置に戻るけれども、十分な睡眠や適切なケアが行われ
ないと筋肉の疲労は蓄積されるということです。

自分で施術した次の朝、ニュートラルな体の状態を味わいましたが、
いつものように仕事に行き、机に座ってデスクワークをしていると
体が以前のような歪んだ位置に動こうとし、それによって筋肉に負担がかかって
いくという癖に気付きました。

私は、これは良い事だな、と思いました。
一回の施術ですべてが元に戻り、その後ずっとそのまま問題がないのでは
その人の学びになりません。

痛みは体からのサインです。
それは姿勢や習慣からのものであったり、感情やストレスの表れかもしれません。
病気になってはじめて普段の健康のありがたみを思い知る様に
痛みがあることで私たちは体を意識し、問題点に気づくことができます。

痛みや疲れが慢性化している人は
それにすらなかなか気づくことができません。
問題に気付く事ができなければ解決することができないのです。

マニフェステーションヒーリングで一度リセットされれば
自分で問題に気づいて解決していくことができます。

変わることは大変だし、それゆえ恐れを抱き、踏み出せない人もいる。
私もそうでした。
そんな方にまず変わって頂いて、それから学んで頂くという
錬金術を利用した変容の考えが私は結構好きです(笑)

私は学生の頃から個人的な興味で錬金術について学んできました。
そこで導き出した錬金術のモデルは螺旋を描く双方向のベクトルです。
一見同じことを繰り返しているようで実は少しずつ高みへ、深みへと
進化していき、その動きは止まることがない。

止まっていることは死を意味します。
動きつづけること、学んで進み続けることこそが生きているということなのですね。

改めて体を大切にしようという意識を持つことができました。
私が施術させて頂けるときは、このようなことをお伝えしていければと思います。

必要なことや出会いが起きていて、人生が加速しているのを感じます。
自分が本当に望んでいる方向に進んでいるようで、わくわくします。

マニフェステーションヒーリングのエネルギーは私には壮大な森のように感じられて
使うこと、感じることもとても楽しいです。
本当にありがとうございました。

これからももっともっと、自分の人生を楽しんでいきます。