2016年12月より、リーブスインスティチュートのシニアトレーナーとして、4つのプレミアム基本講習の講習を行うリーブストレーナーの育成に関わっています。このプログラムは仲裕美子さん(全準備ワーク担当)とシニアトレーナー(講義、指導担当)で共同開催しております。

以下はリーブスHPからの引用です。

リーブスのサイキックプロテクションおよびマニフェステーションヒーリングの両方の講習会をしていくトレーナーになるためのトレーニングプログラムを以下にご案内いたします。

どちらかだけを希望される場合にも費用とトレーニングの内容が殆ど同じになるため、現在どちらかの講習会だけのトレーナーの養成は行っておりません。

●トレーナーになるまでの流れ

1,電話インタビュー(25分)
仲裕美子(イギリス リーブスインスティチュート)

2,能力開発遠隔準備ワーク(2週間~1ヶ月)
仲裕美子(イギリス リーブスインスティチュート)

・魂の癒し、前世の癒し、肉体と心のヒーリング
・高次元意識開発
・リーブストレーナー能力開発
・エネルギー、ボディ、オーラの準備・調整

*準備ワークを通してサイキック能力、霊視、直感、思考・認知領域の拡大などの開発が進みます。
*人により顕在化してくる能力は異なりますが、あらかじめご了承ください。

3.トレーニング(対面、1~2日、計2~8時間)
講師:シニアトレーナー

・講習会見学・アシスタント参加(各講習会半日~終日)

*経験により見学の必要の有無または回数が異なります。
*アシスタント参加の場合には、一部実技講習が含まれます。
*見学後の30分のスーパービジョンが含まれます。

4.スーパービジョン(1回25分、計6回)
*トレーニング終了後から、講習を行えるようになりますが、トレーニング後6ヶ月間はトレーニー期間として毎月のスーパービジョンでの指導を講師から受けていただきます。

●費用

トレーナー資格を得るまでに必要な費用は、その人のすでにある能力の開発状況にもよりますが、約6ヶ月間のトレーニングプログラム全体で60万円~になります。
*初めの電話インタビューのご料金は別になりますのでご了承ください。

●受講資格

リーブスの以下の4つの講習会をすでに受講しており、全ての講習を受講後少なくとも一回以上にわたってスーパービジョンで上記のシニアトレーナーのどなたかに実技確認を受けて、トレーナーの推薦を受けていること。

サイキックプロテクション
マニフェステーションヒーリング(旧サイキックヒーリング)
サイキックサージャリー
気功鍼
*上記全てプレミアム版となります。
*2007年7月より新しい能力開発手法と講義内容でトレーニングをしています。 そのため、それ以前に受講されている場合には、これらを新規に受講される必要があります。詳しくは当方にご相談ください。

●お申込み方法

すでに受講した4つの講習会の受講日・講師名を添え、リーブスインスティチュート事務局まで、電話インタビューをお申込みください。

インタビューは、現在イギリス在住のリーブスインスティチュート代表仲裕美子とのサイキックリーディングを用いた電話セッション(25分:15,000円)となります。その際に、お申込みになる方の今後のプロとしての方向性に関するコンサルテーションもご提供しています。 なお、インタビューの結果としてトレーナーとしてのトレーニングをお受けにならない場合にもインタビューセッション費用の返金はしておりませんので予めご了承ください。

(引用終了)