当方では、リーブスインスティテュート開発の以下の講習を開催しています。

・チャネリングスクールを受講したい方へ:チャネリングスクール・コネクティッド
・チャネリングスクールを開催したい方へ:チャネリングスクール・トレーナートレーニング

各詳細は下記にてご確認下さい。

−−−

ちゃんと活用出来るチャネリングスキルを身につけられるコースです。チャネリングを通して情報やエネルギーその他を得る技術を身につけ、解読方法、そ活用方法を学びます。グループ指導の後の個人指導では、個人個人に独自のやり方をさらに開発していくことでできている実感のあるチャネリングが身につけられます。自己受容の癒しの要素もたっぷりの、ワクワク、幸せ感いっぱいのコースです。

チャネリングとは、リーディングやヒーリングのみならず、あらゆる職種や生活の場での直感と行動力に繋がる能力です。自分の直感への自信もまさにここから生まれます。
「チャネリングスクールは受けたけれど…」と以下のような不満や悩みを伺うことが多く、それらを解消するコースとして開発しました。

「必要なソースに繋がれない」 → 必要なあらゆる情報源やエネルギーソースに繋がる、ライトウィズダムイニシエーションで解消
「スクールで学んだ技術を実際に活かせない」 → 個別能力のモニタリングと開発指導で解消
「教えられた通りに出来ず自信をなくした」 → 個人に必要な能力を重点的に開発し、その人に不要や無駄な能力に固執しないで、実際に「使える」チャネリング能力をしっかり身につける

自分を理解し、自分を生かすことができるようになるこのコースは、感動的で癒しに満ちています。そして自信を持ったチャネリングがしっかりとできるようになる安心のコースです。講習後には、のびのびとした自己表現と、自己受容に裏付けされた確かな自信をもってチャネリングできるようになります。どのような職種でチャンリングや直感を使う方にもおすすめです。

直観(direct knowing)、直感(sensing)を含むチャネリング能力は、世界とのつながりの中での自分を癒し受け入れることで磨くことができる、社会的にも有用な感受性です。行動力、洞察力、直感力が必要な、どのような仕事でも活用出来る有用な能力として、是非御受けください。思いがけない嬉しい発見があります。講習会の中で、ブロックに気づき手放すことも指導していくので、受講後も自己開発を続けていくことができます。

チャネリングスクールに通ってみたけれど、活用出来るまでに至らないときには、以下のようないくつかの問題点が考えられます。
・ 必要なチャネルに繋がれてない
・ 繋がれているけれど情報を引き出せてない
・ チャネリングした情報を解読できない
・ 情報を活用するすべが思いつかない
・ チャネリングの結果を相手に有益な情報やエネルギーに解釈して伝えられない
・ チャネリングして得られた結果や情報に意味を見いだせない
・ その他個人的な抵抗やブロックなどによって、情報を受け入れられない

また、以下のようにおっしゃられる方はよく聞きます。
・ できていると言われるが、全然出来ている感じがしない
・ 講習中はできたが、終わったらもう分からなくなった
・ ヒーラーやチャネラーとして他の優秀な人達をみて劣等感を感じる
・ どんなことをしてもチャネリングができるようにならない
・ 見えないし、何も感じない、何も聞こえない

このチャネリングコースでは、適切なチャネルに繋がることを可能にする「ライトウィズダムイニシエーション™」をまず最初にお受けいただくことで、より正確で適切な情報やエネルギーにチャネリングできる状態を作り出すところからプログラムが始まります。

その上で、エンパシックコネクション(境界線を持って共感する能力)を身につけ、クライアントさんや相手にとって分かりやすいチャネリングができる基本を学びます。

もともとチャネリングは、十人十色で一人一人やり方が違うのものです。それを皆に合わせようとすることで「できない」、「見えない」、「わからない」という劣等感や不安を引き起こすことがよくあります。このコースの個人指導では、一人一人に独自なチャネリングの特質や個性に寄り添った解釈や活用方法などを学ぶことで、より有効に活用する方法を指導していきます。チャネリングした情報の感じ方は人によって体感的だったり、視覚的だったり、聴覚的だったり、言語によるものだったりと様々なのです。こうした信号や情報を受け止めたり解釈したりするのには、トレーニングと内省、他者からのアドバイスが必要になります。

チャネリングは安全な霊的・エネルギー的セルフプロテクションができ、自他の境界線の認識がある状態で始めて有効なワークとなります。そのため、誰が受講してもそうした状態が確実に確認出来る、リーブスのサイキックプロテクションを受講された方が対象になります。他の方法で行っている場合には、グループ講習ではなく、その方法で安全に行えるように調整したオーダーメイドの個人講習で学ばれることをお勧めします。

以上、リーブスインスティテュートHPからの転載・引用しております。

チャネリングスクール・コネクティッド 受講詳細

準備ワークと当日調整ワークについて
・初回講習前の1日間終日の遠隔ヒーリング
・能力開発・調整などの準備ワーク
・講習前日実施一回のライトウィズダムイニシエーション™施術(高次元版、要施術時間指定)
・講習中、講習時間内のヒーリング+調整。
・チャネリング能力の開発に関係した必要なだけの霊の癒しや前世ヒーリングを含む総合的ヒーリングワークと必要なだけの封印解除など
・当日は、封印解除や能力開発、メリディアン、レムリアンオーロラ、サイキックサージャリー、気功鍼などを使ったヒーリングや調整を行います。

講習について
・チャネリングについて、エネルギーと情報の扱い
・メッセージの受け取り方、イメージの解読、情報の有効活用
・エネルギーリーディング、オーラリーディング、前世リーディング
・チャネリングセッション、リーディングセッションなど実際の活用方法について
・個人指導(2回)

通話講習:全4回または全6回
講習:50分×2回または25分×4回
個人指導1,2 各25分

*各講習は3〜7日行います。
*ゆっくりと学びたい場合は全6回がおすすめです。
*講習の度に次回までの課題が出されます。
*ご希望に合わせて日程をアレンジできます。
*グループ講習または個人講習での開催が可能です。
*当方の個人講習は、基本的に別途10,800円の心身調整のための個人講習費をいただいております。

対面講習:全3回
グループ講習 約3時間
個人指導1,2 各25分(講習後、通話にて行なう)

受講資格:
サイキックプロテクション(高次元)の受講
上記資格に満たない場合でも、受講をお引き受けできる場合があります。ご希望の方はお問い合わせください。
*当方のビジネス能力開発(高次元意識開発)をお受けになった場合、サイキックプロテクションなしにお引き受け可能です。

費用:9万円(税別)

ご注意:
・グループ講習は2名から実施します。人数によっては講習時間が変わります。
・基本的に通話講習で行なっていますが、対面での講習を行うこともあります。

チャネリングスクール・トレーナートレーニング詳細

受講生の個性に寄り添う

チャネリングスクールコネクティッドの講習内でお伝えしているように、その人独自のチャネリング方法を見出していくことが自信につながります。

そのため、トレーナーとして受講生の個性、ニーズに寄り添って指導ができるようなトレーニングが含まれています。このトレーニングを受けることで、相手の人の独自性を見つけ出したり、引出したりすることや、個性を尊重していく能力を身に着けていくことが出来るようになっています。

また、チャネリング能力はその人が自分を癒すことを進めれば、進めるほど開いてくるので、そのプロセスをトレーナーとしてお手伝いできることは、喜びだけでなく謙虚さを感じる機会でもあります。相手に寄り添うという姿勢を深める学びとしてもおすすめしたいトレーニングです。

セッション、セラピー、能力開発などで、リーディングやチャネリングを指導する機会が多い方にオススメのトレーニングです。チャネリングスクールを受講しながらのトレーナートレーニングも可能です。

受講詳細

準備ワーク7日間
①能力開発・トレーナー指導講習:25分 
②聴講:6〜8回
グループ講習50分×2回(または25分×4回)
個人指導(25分×2回)2名分
③聴講終了後指導:25分2回か、50分1回 

合計 15万円+消費税
受講資格: チャネリングスクールコネクテッド+4つ基本講習(高次元版)

※個人講習で開催する場合のトレーニング内容になっています。
※グループ講習を提供したい場合には、追加で能力開発が必要になる場合がありますので、予めご了承ください。
※聴講が個人指導1名分になる場合、①の指導時間を追加します。

※リーブストレーナーの方がチャネリングスクールトレーナートレーニングを受講する場合:7万円+消費税
〈準備ワーク2日間、事前グループ講習:25分、聴講6〜8回:(時間中、伝授・調整あり)、聴講終了後 グループ指導:25分、聴講終了後 個人指導:25分(前日+当日終日調整付き)〉

受講後のサポートについて

ケース毎の相談を含めた技術指導は、スーパービジョンとして受講後お受けしております。

講習のお申込み・リクエスト

「その他」メニューをお選びの上、「チャネリングスクール」または「チャネリングスクールトレーナー講習」記入し、ご希望の受講回数があれば明記してください。指導の参考にさせていただくため、受講した講習すべての履歴をご記入下さい。

●ご注意
*講習会、能力開発などで施術やスキルを学ぶ場合には、必ず行動規範・倫理規約(COCE)に同意の上お申し込みください。こちらではお申込みをいただきます段階で、COCEをご覧になり同意されていると判断させていただきます。
*講習会・ワークショップにお申し込みの場合、精神的疾病で現在投薬を受けている方、または、通院はしていないけれども精神的に不安定だという自覚がある方につきましては、お受けできませんのでどうぞご了承ください。受講に際して不安な場合は、コンサルテーションをお申し込みください。